象山口駅の情報、写真、印象記(長野県:長野電鉄-屋代線)
ややほこりっぽい無人駅

象山口 【廃止】

ぞうざんぐち
Zozanguchi

このページは、路線廃止前の情報をもとに記載しています。

象山口駅
▲象山口駅《2007年8月26日撮影》
象山口駅ホーム
【写真1】象山口駅ホーム。《2007年8月26日撮影》

松代市街地の西の端に設けられている駅で、単式ホームと簡素な待合室のみから成る無人駅です。

待合室は雨宮や岩野のそれに比べると比較的大きいもので、トイレが一体化したものです。

駅のすぐ脇を県道が走っていますが、これは松代地区のメインストリートにつながるため通行量が非常に多く、駅はにぎやかですが、近隣には工場などが並ぶいっぽうで商店などはあまりなく、殺風景な一帯となっています。住宅も決して少なくはないのですが、利用者はかなり少ない部類に属する駅のようです。

駅名のとおり象山の最寄り駅ですが、象山一帯を観光する場合は隣の松代駅を利用するほうが案内表示が充実しているほか道路も整備されているのでお勧めです。

駅名の由来

駅の南東側にある山の名から取られたものです。

歴史

確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【屋代線】 屋代東屋代雨宮岩野象山口松代金井山大室信濃川田若穂綿内井上須坂

▲ このページの先頭へ ▲