江津

ごうつ Gotsu
江津駅
▲江津駅駅舎《1994年2月26日撮影》

 

江川の河口にあたる江津市の中心駅で、三江線を分岐する。駅の構内は広く、駅舎は特急停車駅として標準的な横長鉄筋のもの。

江津は石州瓦や石見陶器の産地として知られるが、経済的には出雲地方と浜田地方とに挟まれており活気に乏しい。

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1920年12月25日
開業。
2006年3月31日
この日かぎりでJR貨物江津駅廃止[1]
2013年8月24日
豪雨による水害のため、山陰本線・江津-浜田間および三江線全区間が運休。
2013年9月25日
山陰本線・江津-浜田間が復旧、運転再開。
2014年7月19日
三江線・江津-浜原間が復旧、全区間で運転再開。

周辺の見どころ

確認中。

  1. JR貨物プレスリリース「貨物駅の廃止及び呼称の統一について」[PDF](2006年3月16日)。

このページの先頭へ