白糠

しらぬか Shiranuka
白糠駅
▲白糠駅駅舎《2003年10月24日撮影》

 

ごく平凡な鉄筋駅舎を持つ。待合室にタコ焼き屋が入っていたのが印象的だ。

以前はここから北進まで白糠線が北進まで走っていたが、国鉄末期の特定地方交通線の先陣を切って、1983年10月22日かぎりで廃止されている。

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1901年7月20日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ