終点の電停は1面1線のみ

大学前

だいがくまえ
Daigakumae
大学前駅
▲大学前駅電停《2005年10月22日撮影》

道路の中央に片面ホームが置かれているのみの、1面1線の停留所です。安全地帯の西側には跨線橋があり、道路の両側に連絡していますが、これを使わずに道路を横断する利用者が非常に多いようです。

駅のすぐ南側には、野球場や陸上競技場のある五福公園があります。駅名のもとになっている富山大学は、西へ250mほど離れたところにあります。なお、JR高山線の西富山駅は、西へ1,600mほどのところにあります。

駅名の由来

国立富山大学の最寄り駅として設けられたことによります。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【呉羽線(軌道線)】 安野屋新富山大学前

2007年10月29日

▲ このページの先頭へ ▲