ライトレール唯一の併用軌道上の駅

インテック本社前
いんてっくほんしゃまえ
Intechonshamae

インテック本社前駅

 駅前に本社ビルを構えるインテック社の名前を正式名称とした駅です。併用軌道上に設けられた唯一の駅でもあります。

 単線の軌道を挟み込むように、双方向のホームが相対式に配置されています。ホーム東側交差点の横断歩道で出入りすることになります。

 インテック本社前の駅名は、開業前年に駅名のネーミングライツが売り出された際、大手ITベンダーであるインテック社がこれを購入して決まったものです。開業前の仮称は「牛島新町」でした。

駅名の由来

 本文を参照のこと。

歴史

 ライトレール開業にあたって敷設された新線上に設けられた駅です。

周辺の見どころ

 コメント準備中。

2007年11月6日

ご意見、ご感想などは、脇坂 健までお願いいたします。
Copyright ©1999-2007 Wakisaka Ken. All Rights Reserved.