車両基地と本社が隣接する中核駅

城川原
じょうがわら
Jogawara

城川原駅

 城川原駅は、富山ライトレールの本社および車両基地がある中核駅です。富山駅北起点での営業キロは4.2kmで、富山ライトレールのほぼ中間に位置しています。

 相対式ホーム2面2線から成る交換可能駅です。前述のようにほぼ中間に位置する駅ということもあって、JR時代にはこの城川原が唯一の線内交換可能駅となっていました。

駅名の由来

 コメント準備中。

歴史

 富岩鉄道が開通した際に設置された駅です。

周辺の見どころ

 コメント準備中。

2007年11月6日

ご意見、ご感想などは、脇坂 健までお願いいたします。
Copyright ©1999-2007 Wakisaka Ken. All Rights Reserved.