京成金町線が接続

金町

かなまち Kanamachi
金町駅
▲金町駅北口《2006年6月25日撮影》

STATION PROFILE

環状7号線のすぐ北側に

金町駅南口
【写真1】金町駅南口。《2006年6月25日撮影》

環状七号線のすぐ西側に設けられている駅で、高架上に島式ホーム1面2線が設けられています。

出口は北側がメインとなっており、大規模商業施設が多く建っています。

いっぽう、南口は高架下の通路を通って駅の南側に出る形になっています。駅前には大きい広場が整備されており、バスターミナルがあります。京成金町駅も近くにありますが、道路を挟んでおり、路上連絡が必要です。

なお、金町から総武線新小岩駅へ通じる貨物支線、通称「新金線」があり、貨物列車が運行されています。

停車列車 [2014年5月現在]

各駅停車のみが停車します。

乗り場

  • 1.常磐線各駅停車 我孫子、取手方面
  • 2.常磐線各駅停車 綾瀬方面

駅名の由来

金町という地名の由来は不明確ですが、鎌倉時代末の古文書にはすでに「金町郷」の名が見られます。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1897年12月27日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。