駅南側には一大住宅地が広がる

北小金

きたこがね Kitakogane
北小金駅
▲北小金駅《2003年11月24日撮影》

STATION PROFILE

武蔵野線の支線が合流

緩行線のみの島式ホームを持ち、橋上駅舎を構える。跨線橋が南口と北口とに向かっており、南口は大規模商業施設「サティ」および「ピコティ」と直結している。

北小金の上野寄りで、武蔵野線との連絡線が分岐している。

停車列車 [2014年5月現在]

各駅停車のみが停車します。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1911年5月1日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。

2004年2月10日

このページの先頭へ