東京東北部の交通の要衝

北千住

きたせんじゅ Kitasenju
北千住駅
▲北千住駅《2005年1月28日撮影》

STATION PROFILE

快速から各停への乗り換えはかなりの手間が

JR常磐線、東武伊勢崎線および地下鉄日比谷線、つくばエクスプレス線、地下鉄千代田線が集結する、交通の要衝です。このうち、東武伊勢崎線と地下鉄日比谷線は、この北千住が接続駅かつ相互乗り入れの拠点となっており、両社の駅が一体化していますが、JR常磐線と地下鉄千代田線は、完全に分離されています。もっとも、両線の間には中間改札が設けられているものの、無人になっていることが多く、乗り換えは容易です。それでも、快速(JR)と各停(千代田線)の乗り換えを考慮すると、非常に手間がかかるとはいえます。

JR常磐線は2面3線から成り、このほかに待避線が設けられています。

JR北千住駅には、普通列車および快速列車が停車します。なお、JR常磐線の各駅停車は、全列車が綾瀬以西で地下鉄千代田線に乗り入れるいっぽう、この綾瀬駅には普通・快速は停車しないため、乗り継ぎの際には、複雑なルールが決められています。

停車列車 [2014年5月現在]

特別快速は通過します。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1896年12月25日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。