脇には留置線が広がります

本郷台

ほんごうだい Hongodai
本郷台駅
▲本郷台駅駅舎《2006年5月6日撮影》

STATION PROFILE

島式ホームはやや広め

本郷台駅ホーム
【写真1】本郷台駅ホーム。《2006年5月6日撮影》

傾斜地上に島式ホーム1面2線が設けられている駅です。駅本屋はホームよりやや低い位置にあるため、ホーム中ほどにある地下道を通って改札へ行き来する構造になっています。

ホームの南側には留置線があります。貨物営業は行われていませんが、回送されてきた電車がここで休んでいることがまま見られます。

平屋駅舎の前には大きな広場が整備されています。駅は栄区の中心に位置しています。戦前は海軍燃料廠のあったところといいますが、今ではその面影はうかがえません。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1973年4月9日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。

2014年5月16日(最終更新)

このページの先頭へ