だるまさんが出迎えてくれる駅

群馬八幡

ぐんまやわた Gummayawata
群馬八幡駅
▲群馬八幡駅駅舎《2011年12月30日撮影》

STATION PROFILE

今では2面2線に

群馬八幡駅ホーム
【写真1】群馬八幡駅ホーム。《2011年12月30日撮影》

片面ホームが2つ並ぶ形になっている地平駅です。もとは2面3線だったようですが、現在は中線の部分は使われていないため、しめて2面2線となっています。

駅舎上部にはステンドグラス

群馬八幡駅駅舎内
【写真2】群馬八幡駅駅舎内。《2011年12月30日撮影》

駅舎の上部にはステンドグラスがはめこまれており、採光がよいこともあって明るくなっています。

玄関両脇にはだるまさんが

群馬八幡駅駅舎正面
【写真3】群馬八幡駅駅舎正面。《2011年12月30日撮影》

駅舎の正面には、左右に小さなだるまさんが鎮座しており、利用客を出迎えてくれます。

駅周辺は住宅地になっています。だるま市で知られる少林山達磨寺の最寄り駅でもあります。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1924年10月15日】 開業。

周辺の見どころ

少林山達磨寺【未訪】

駅から南へ、徒歩20分。コメント準備中。 [Google Map] [Mapion]

【WebSite】http://www.daruma.or.jp/

2014年6月22日

このページの先頭へ