カーブを描く棒線駅

河合

かわい Kawai
河合駅
▲河合駅駅舎《2004年3月28日撮影》

STATION PROFILE

 

河合駅ホーム
【写真1】長いホームがあり、往時の貫禄を偲ばせる。駅舎の脇には、古典的な枕木転用柵が見える。《2004年3月28日撮影》

片面ホームのみの無人駅で、額田と同様に簡素な駅舎がある。駅前広場は特に存在せず、駅舎は民家が密集している路地の突き当たり付近にある。

駅名の由来

確認中。

歴史

水戸鉄道の駅として開業。1927年12月1日に国有化されています。当初は一般駅でしたが、貨物扱いは1960年1月31日かぎりで廃止されました。

  • 【1899年9月7日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。

2004年8月25日

このページの先頭へ