貨物線をオーバークロス

中浦和

なかうらわ Nakaurawa
中浦和駅
▲中浦和駅《2005年3月19日撮影》

STATION PROFILE

高架の存在感が強い駅

高架駅で、ホームは3階、コンコースは2階に設けられています。

メイン出口は西口になりますが、西口に出るには高架下をえんえんと歩く必要があります。

駅の直下を武蔵野貨物線が通っており、武蔵野線経由で東北・高崎線と直通する臨時列車がこのルート上を走っていきます。

停車列車 [2014年4月現在]

快速は通過します。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

埼京線・池袋-大宮間が開通した際に開業しました。

  • 【1985年9月30日】 開業。
  • 【1987年4月1日】 国鉄の分割民営化に伴い、JR東日本の駅となります。

周辺の見どころ

確認中。

2005年10月3日

このページの先頭へ