工場とマンションが混在する中にある駅

西大井

にしおおい Nishioi
西大井駅
▲西大井駅駅舎《2010年5月4日撮影》

STATION PROFILE

高架上に相対式ホーム

西大井駅ホーム
【写真1】西大井駅ホーム。《2010年5月4日撮影》

住宅と工場が混在している中にある高架駅で、やや寒々とした感じのある相対式ホーム2面から成ります。

駅本屋および改札は高架下東側にあり、ホームとの間は地下道で連絡しています。この駅正面にロータリーを備えた駅前広場が整備されており、高層住宅などが並んでいます。駅の近くにはニコンの工場が立地しています。

大井町駅との間には、路線バスが連絡しています。東急大井町線の下神明駅とは直線距離で700メートル程度の距離ですが、平行道路がなく道をいくつか曲がっていくため、土地勘がない場合は乗り継ぎには適しません。

停車列車 [2010年9月現在]

湘南新宿ラインの列車および横須賀線電車が停車します。

乗り場

西側から順に、1番線、2番線となります。

  • 1.下り 横浜、大船方面
  • 2.上り 品川、東京、大崎、新宿方面

駅名の由来

確認中。

歴史

国鉄末期、品川区の請願駅として開業しました。

  • 【1986年4月2日】 開業。
  • 【1987年4月1日】 国鉄の分割民営化に伴い、JR東日本の駅となります。

周辺の見どころ

確認中。

2014年5月5日(最終更新)

このページの先頭へ