学生とビジネスマンが同居する駅

田町

たまち Tamachi
田町駅
▲田町駅《2004年6月3日撮影》

STATION PROFILE

停車は山手線と京浜東北線各停のみ

2面4線から成る地上駅で、山手線と京浜東北線(快速含む)が停車します。駅舎は橋上で、東西の両側に出口が設けられています。

北口は、日本電気(NEC)の本社があるなど大企業のオフィスが多いほか、慶應義塾大学の三田キャンパスが近い。駅からはペデステリアンデッキが延びており、周囲のビルに直結しています。

いっぽう南口は、倉庫や港湾関係の施設や企業が多く並んでいるほか、芝浦工業大学が建っています。現在再開発が進んでおり、あと数年で大きく風景が変わるものと思われます。東京モノレールの線路が頭上を横切っています。

田町は、勝海舟と西郷隆盛が、江戸開城をめぐり会談を行った地として知られています。

停車列車 [2014年2月現在]

京浜東北線は、昼間時間帯にかぎり、山手線との並行区間である田端-田町間で快速運転を行います(西日暮里、鶯谷、御徒町、神田、有楽町、新橋を通過)。

乗り場

西側から順に、1番線、2番線…となります。

  • 1.京浜東北線北行 東京、大宮方面
  • 2.山手線内回り  東京、上野方面
  • 3.山手線外回り  品川、渋谷方面
  • 4.京浜東北線南行 品川、横浜方面

駅名の由来

確認中。

歴史

東海道線の北進に伴い、旅客専用駅として開業しました。駅名は当時の地名に由来していますが、住居表示施行によって現在では消え失せています。

  • 【1909年12月16日】 烏森(現、新橋)-品川間開通に伴い、田町駅開業。
  • 【1987年4月1日】 国鉄の分割民営化に伴い、JR東日本の駅となります。

周辺の見どころ

慶應義塾大学

コメント準備中。

《乗り換え》東京都-浅草線:三田

2004年9月13日(最終更新)

このページの先頭へ