目黒の地域はもっと西側です

目黒

めぐろ Meguro
目黒駅
▲目黒駅駅舎《2003年5月24日撮影》

STATION PROFILE

 

半地下に島式ホーム1面2線が設けられている駅で、コンコースがホームの上に覆い被さるような格好になっています。このような形になっているのは、ひとつ南側の五反田が沖積平野の上で標高が低い一方、目黒は武蔵野台地の上にあって標高が高くなっており、鉄道ではこの勾配を上るのが困難だったためです。

駅名は「目黒」ですが、目黒区ではなく品川区にあります。一説によると、目黒村が鉄道敷設に反対し、上大崎村が鉄道誘致に熱心だったためによるともいわれます。

出口は北側の中央改札がメインで、東急目黒駅との連絡改札もあります。駅の上には、駅ビル「アトレ」が入っています。

停車列車 [2014年4月現在]

東京新宿ラインと埼京線は通過し、山手線のみが停車します。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1885年3月16日】 開業。

周辺の見どころ

東京都庭園美術館

駅から東へ、徒歩15分。東京地下鉄-白金台を参照のこと。

《乗り換え》東急-目黒線東京地下鉄-南北線

2014年5月5日(最終更新)

このページの先頭へ