終着駅には巨大な木造駅舎が

久里浜

くりはま Kurihama
久里浜駅
▲久里浜駅駅舎《2009年9月23日撮影》

STATION PROFILE

この大きさは何のために

久里浜駅駅舎内
【写真1】久里浜駅駅舎内。《2007年9月2日撮影》

横須賀線の終点となる久里浜駅は、地平の広々とした敷地内に幅広のホームを持ち、跨線橋の先に大柄な木造駅舎を構えています。

駅舎は建築面積770平方メートルを超える巨大なもので、戦時中の海軍の基地が近い位置にあったせいか、やや重々しい感じのする駅です。

駅前には大きな広場が整備されており、京急久里浜駅が道路を挟んで反対側に位置しています。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

  • 【1944年4月1日】 開業。

周辺の見どころ

確認中。

《乗り換え》京急-久里浜線:京急久里浜

2014年5月17日(最終更新)

このページの先頭へ