交差点直下の地下駅

大鳥居

おおとりい
Otorii
大鳥居駅西口
▲大鳥居駅西口《2003年6月14日撮影》
大鳥居駅地下ホーム
【写真1】大鳥居駅地下ホーム。《2009年9月23日撮影》

環状八号線と産業道路がクロスする交差点の直下に設けられている駅です。ふたつの主要道路の結節点付近に駅が設けられるのは珍しくありませんが、地図上ではこの駅は交差点と同一にあります。道路を整備するにあたり、まさか交差点をまたぐわけにもいかず、駅が地下化されたものです。なお、改札外の構内通路はありません。

ホームは相対式2面2線から成ります。ホームは白と冷色系をベースにしたカラーデザインで、天空橋と似ています。長らく、ホーム中ほど京急蒲田方から交差点の北西へ出るのが唯一の出口でしたが(現在の西口)、のちにホーム羽田空港方から交差点の南東へ出る東口が設けられました。

大鳥居駅東口
【写真2】大鳥居駅東口。《2009年9月23日撮影》

西口改札は鉄筋2階建てのビルの1階にあり、ビルにはレンタルショップなどが入っています。いっぽうの東口は、飲食店の入っている2階建ての建物の1階を間借りするような形です。いずれも改札口は地上にあり、駅員が配置されています。

駅周辺にはマンションなどが建ち並んでいます。

停車列車 [2010年10月現在]

特急以下の列車が停車します。

乗り場

北側から順に、1番線、2番線となります。

駅名の由来

穴守稲荷の参道に大きな鳥居があったことによるものです。

歴史

周辺の見どころ

確認中。


  1. 京急公式Webページ(2009年12月22日確認)。
  2. 同上。

▲ このページの先頭へ ▲