かつては砂利採取の拠点でした

新丸子

しんまるこ
Shimmaruko
新丸子駅
▲新丸子駅《2003年5月18日撮影》
下丸子駅ホーム
【写真1】下丸子駅ホーム。《2010年2月21日撮影》

高架上のホームを持つ駅。

停車列車 [2013年10月現在]

各駅停車のみが停車します。

乗り場

東側から順に、1番線、2番線…となります。

駅名の由来

確認中。

歴史

東京横浜電鉄の最初の区間、丸子多摩川(現・多摩川)と神奈川(反町-横浜間、現在は廃止)の間が開業した際に営業を開始した。

周辺の見どころ

等々力緑地

駅から北西へ、徒歩18分。陸上競技場や硬式野球場、プールなどの各種運動施設が整備されており、Jリーグ、川崎フロンターレのホームグランドでもある。かつての砂利採取場を利用した釣り堀などもある。 [Google Map] [Mapion]

【東横線】 渋谷代官山中目黒祐天寺学芸大学都立大学自由が丘田園調布多摩川新丸子武蔵小杉元住吉日吉綱島大倉山菊名妙蓮寺白楽東白楽反町横浜

2004年9月5日、加筆修正

▲ このページの先頭へ ▲