川をわたってすぐの駅

逆瀬川

さかせがわ
Sakasegawa
逆瀬川駅
▲逆瀬川駅駅舎《2005年8月9日撮影》

相対式ホーム2面2線から成る駅で、橋上駅舎を備えています。橋上化されたのが比較的新しいこともあってバリアフリー対応が整備されています。

駅の北西側にバスターミナルがありますが、狭小な敷地に路線バスが頻繁に発着し、そこへのアクセスとなる道路の幅がこれまた狭いため、なかなか通行がたいへんです。

駅のすぐ北側を南西から北東へ流れる逆瀬川の両岸に沿って高級住宅地が広がっています。宝塚市役所への最寄り駅でもあります。

乗り場

号線表示はありません。

駅名の由来

駅のすぐ北側を流れる河川名から取られたものです。

歴史

阪神急行電鉄の西宝線(宝塚-西宮北口)が開通した際に設置された駅です。

周辺の見どころ

確認中。

【今津線】 宝塚宝塚南口逆瀬川小林仁川甲東園門戸厄神西宮北口阪神国道今津

2007年2月28日

▲ このページの先頭へ ▲