京都の中心街にある駅

烏丸

からすま
Karasuma
烏丸駅
▲烏丸駅《2008年7月6日撮影》
烏丸駅改札口
【写真1】烏丸駅改札口。《2005年7月18日撮影》

四条烏丸交差点の地下に位置している、島式1面2線から成る地下駅で、すべての列車が停車します。改札口は東西2個所に設けられており、地下鉄四条駅へは西改札の方が近くなっています。隣の河原町駅へは改札外の四条通直下の地下道でつながっていますが、この間にテナントはほとんどなく、あまり積極的に歩きたい雰囲気ではありません。

烏丸駅周辺は、銀行や証券会社、行政機関などが多く立地しており、京都市の中心街というべき存在になっています。河原町駅周辺が小売業の中心なのに対し、京都の金融・ビジネスの中心地となっているといえましょうか。四条通沿いには河原町から続く商店街があり、メインストリートから一本はいると老舗の店舗や料理屋などが見られます。

停車列車 [2013年12月現在]

全ての列車が停車します。

乗り場

駅名の由来

駅の南北を通る烏丸通から取られた駅名です。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

コメント準備中。

【京都本線】 十三南方崇禅寺淡路上新庄相川正雀摂津市南茨木茨木市総持寺富田高槻市上牧水無瀬大山崎西山天王山長岡天神西向日東向日洛西口西京極西院大宮烏丸河原町

《乗り換え》京都市-烏丸線:四条

2008年8月12日

▲ このページの先頭へ ▲