箕面温泉は駅からすぐ

箕面

みのお Minoo
箕面駅
▲箕面駅駅舎《2005年8月9日撮影》

 

箕面駅ホーム
【写真1】箕面駅ホーム。《2005年8月9日撮影》

箕面線の終着駅で、2面2線の頭端式ホームを持ちます。地平駅で、階段を上下することなく駅前広場に出ることができます。

駅は箕面温泉にほど近いところにあるため、通勤通学客が多いいっぽうで観光地の玄関駅らしい雰囲気をもあわせもっています。なお、紅葉の名所として知られる箕面公園までは、歩いて45分ほど必要です。

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

箕面の地名は、12世紀末の『梁塵秘抄』には勝尾とともにその名が出ています。由来は定かではありませんが箕面の滝の形が、農具の「箕」に似ていることによるともいわれます[1]

歴史

詳細は確認中。

1910年4月12日
開業。
2011年3月27日
「もみじの足湯」オープン[2]

周辺の見どころ

箕面温泉

駅から北へ、徒歩4分。コメント準備中。

箕面公園

駅から北へ、徒歩8分。コメント準備中。

  1. 箕面の歴史(箕面市、2017年5月8日確認)。
  2. 阪急プレスリリース「阪急・箕面駅に交通・観光案内所を併設した「もみじの足湯」を3月27日(日)開業します!」[PDF] (2011年2月22日)。

このページの先頭へ