狭いホームで有名

中津

なかつ
Nakatsu
中津駅
▲中津駅神戸線ホーム《2005年9月23日撮影》

非常に細い島式ホームが2列、宝塚・神戸両線にのみ設けられています(京都線にはホームはなく、したがって電車は停まりません)。ホームが狭いためにベンチなどはなく、両側が吹きさらしなので列車が通過する際にはなかなかの迫力があります。列車が通過する際には警報音がホームに鳴り響きます。

駅は高架上にあり、改札口が高架下に設けられています。周囲は商店や雑居ビルなどが建ち並んでいます。地下鉄御堂筋線の中津駅との連絡は一応可能ですが、案内表示などは皆無で経路もわかりにくいので、乗換駅とは考えないほうがよいでしょう。

停車列車 [2013年12月現在]

確認中。

乗り場

駅名の由来

中津の地名からは、かつてこの地が海上交通の要衝であったことがうかがえます。

歴史

確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【宝塚本線】 梅田中津十三三国庄内服部天神曽根岡町豊中蛍池石橋池田川西能勢口雲雀丘花屋敷山本中山観音売布神社清荒神宝塚

【神戸本線】 梅田中津十三神崎川園田塚口武庫之荘西宮北口夙川芦屋川岡本御影六甲王子公園春日野道神戸三宮

2003年10月13日
2007年6月13日、加筆修正

▲ このページの先頭へ ▲