ホームから芦屋川のせせらぎが見えます

芦屋

あしや Ashiya
芦屋駅
▲芦屋駅北口《2005年7月17日撮影》

 

芦屋駅ホーム
【写真1】芦屋駅ホーム。《2005年7月17日撮影》

対向式ホーム2面2線を持つ駅で、芦屋川をまたぐ恰好になっています。特急(直通特急含む)、区間特急、急行、上り準急が停車します。

 

芦屋川
【写真2】芦屋川。《2005年7月17日撮影》

駅のホームからは、芦屋川とその先にある六甲山が一望でき、芦屋の町並みが広く視界に入ります。

駅の周辺には、市役所や警察署などの公共施設が多く立地しています。駅前が狭く大規模な開発などが行われていないこともあいまって、人通りが多いわりに落ち着いた雰囲気になっています。芦屋市というと高級住宅地が広がるというイメージがありますが、打出駅前などに比べてむしろ庶民的な雰囲気があります。

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

阪神電車が開通した際に設置された駅です。

1905年4月12日
開業。

周辺の見どころ

芦屋警察署

芦屋警察署
【写真A】芦屋警察署外観。《2005年7月17日撮影》

駅から北へ、徒歩1分。コメント準備中。

芦屋市谷崎潤一郎記念館

駅から南東へ、徒歩18分。または、新浜町行路線バスで10分、緑町下車。コメント準備中。

芦屋市立美術博物館

駅から南東へ、徒歩18分。または、新浜町行路線バスで10分、緑町下車。コメント準備中。

虚子記念文学館【未訪】

駅から南西へ、徒歩15分。または、路線バスで10分、テニスコート前下車。コメント準備中。

その他

  • 第2回「近畿の駅百選」(国土交通省近畿運輸局)選定駅。

このページの先頭へ