塚本駅の情報、写真、印象記(大阪府:JR西日本-東海道本線)

高架下には自転車がずらり

塚本

つかもと Tsukamoto
塚本駅
▲塚本駅南口《2005年3月12日撮影》

 

島式ホーム2面4線から成る高架駅で、淀川を渡ってすぐのところに設けられています。

改札は高架下にあり、自由通路に面しています。

駅の北側には大きなロータリーが整備されており、これを取り巻くように商店街が形成されています。いっぽう、南側には大衆的な飲食店が建ち並び、その上を阪神高速道路池田線が覆っているため、暗くなっています。

停車列車

確認中。

乗り場

東側から順に、1番線、2番線…となります。

  • (1.東海道本線上り 快速線)
  • 2.東海道本線上り 京都、米原方面
  • 3.東海道本線下り 大阪、神戸方面
  • (4.東海道本線下り 快速線)

駅名の由来

確認中。

歴史

電車の運転が開始された際に設置された駅です。

1934年7月20日
開業。
1987年4月1日
国鉄の分割民営化に伴い、JR西日本の駅となります。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ