八幡市
やわたし
Omijingumae

八幡市駅(ケーブル)

 男山山上へ向かうケーブルカーの八幡市駅は、営業上は京阪本線と同一駅になっていますが、駅舎はまったく別で構内も分かれています。改札も別々になっており、こちらにも自動改札機が設置されています。なお、山上駅には自動改札機はないので、この八幡市駅のみで乗車券のチェックを行っていることになります。

 駅舎には「男山ケーブル」と大書されていますが、八幡市の駅名は見あたりません。駅玄関前にはフェンスが設置されており、乗車客の入口と下車客の出口が区分されています。

男山ケーブルホーム

男山ケーブルの乗り場。《2005年7月18日撮影》

 ホームは、改札正面左手が乗車用、右手が降車用というオーソドックスなものです。

歴史

 コメント準備中。

周辺の見どころ

 コメント準備中。

《乗り換え》京阪-本線(徒歩2分)

【八幡石清水郵便局】駅から南東へ、徒歩10分。未訪。

2003年10月13日
2006年10月10日、写真を追加のうえ加筆修正

ご意見、ご感想などは、脇坂 健までお願いいたします。
Copyright ©1999-2007 Wakisaka Ken. All Rights Reserved.