八幡市

やわたし Yawatashi
八幡市駅(ケーブル)
▲八幡市駅(ケーブル)《2005年7月18日撮影》

ここでは、鋼索線(男山ケーブル)の八幡市駅について記述しています。京阪本線の八幡市駅については、 本線 > 八幡市駅 をご覧ください。

 

男山ケーブルの乗り場
【写真1】男山ケーブルの乗り場。《2005年7月18日撮影》

男山山上へ向かうケーブルカーの八幡市駅は、営業上は京阪本線と同一駅になっていますが、駅舎はまったく別で構内も分かれています。改札も別々になっており、こちらにも自動改札機が設置されています。なお、山上駅には自動改札機はないので、この八幡市駅のみで乗車券のチェックを行っていることになります。

駅舎には「男山ケーブル」と大書されていますが、八幡市の駅名は見あたりません。駅玄関前にはフェンスが設置されており、乗車客の入口と下車客の出口が区分されています。

ホームは、改札正面左手が乗車用、右手が降車用というオーソドックスなものです。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1926年6月22日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ