寝屋川市駅
▲寝屋川市駅外観《2005年7月18日撮影》

相対式ホーム2面2線から成る高架駅で、急行が停車します。高架化されたのは比較的最近のことで、このため駅施設および周辺の広場などが新しく清潔なのが印象的です。

ホームは3階に、コンコースは2階に設けられているほか、飲食店などが入っています。

東口にはバスターミナルが大きく整備されています。いっぽう西口にはマンションやオフィスビルが数多く建っています。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

京阪線が開通した際に設置された駅です。開業当時は「寝屋川」でしたが、1951年8月20日に現在の「寝屋川市」に改称されました(市制施行は同年5月3日)。

周辺の見どころ

 コメント準備中。

2006年9月16日

▲ このページの先頭へ ▲