西三荘駅
▲西三荘駅外観《2005年7月18日撮影》

通過線2本を内側に挟んだ、相対式2面2線から成る高架駅です。ホームは3階、コンコースは2階にあり、高架下には商店街「エル西三荘」が入っています。

駅から外に出ると、目の前に松下電器産業の工場があるほか、同社およびその関連企業の施設が多数ひしめいています。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

かつて、現在西三荘駅がある位置よりも枚方市方にあった「門真」駅を廃止し、これの替わりに新設されました。実態としては、西三荘および門真市の両駅に分割されたようなものとみてよいでしょう。

周辺の見どころ

コメント準備中。

2006年9月15日

▲ このページの先頭へ ▲