神戸市役所の脇に

三宮・花時計前

さんのみや・はなどけいまえ
Sannomiya/Hanadokeimae
三宮・花時計前駅
▲三宮・花時計前コンコース入口《2006年2月4日撮影》
三宮・花時計前駅ホーム
【写真1】三宮・花時計前駅ホーム。《2006年2月4日撮影》

駅名には「三宮」を冠していますが、他の「三宮」あるいは「三ノ宮」各駅とは大きく離れており、地下街「さんちかタウン」の南端部に位置しています。ただし、山手線三宮駅と乗り換える際には、同一駅扱いで通算運賃計算となります(乗り換え時間30分以内)。コンコースは地下にあり、神戸国際会館やさんちかタウンと直結しています。

駅名ともなっている花時計は、神戸市役所の北側にある大きなもので、神戸市の象徴的な存在になっています。

乗り場

駅名の由来

駅の所在地を大まかに示すものとして「三宮」が使われましたが、西神・山手線の同駅とは大きく離れていることもあり、「花時計前」を冠しました。

歴史

海岸線開通時に設置された駅です。

周辺の見どころ

確認中。

【海岸線】 新長田駒ヶ林苅藻御崎公園和田岬中央市場前ハーバーランドみなと元町旧居留地・大丸前三宮・花時計前

《乗り換え》山手線:三宮JR西日本-東海道本線:三ノ宮阪急-神戸線:神戸三宮阪神-本線:三宮神戸新交通-ポートアイランド線:三宮

2008年1月16日

▲ このページの先頭へ ▲