2方向に線路が分岐

市民広場

しみんひろば
Shimimhiroba
市民広場駅
▲市民広場駅《2006年2月4日撮影》
市民広場前駅ホーム
【写真1】ポートアイランドの実質的な中心駅として機能しており、列車が到着するとホームは人で埋まります。《2006年2月4日撮影》

神戸空港方面と北埠頭方面の分岐駅で、対向式ホーム2面2線から成る高架駅です。

ここから北埠頭方向へ向かい中公園までのルートは、北向きの一方通行となり、路線も単線のままです。

駅の近くには、ホテルや会議場、展示場などを備えた「神戸コンベンションコンプレックス」があります。ポートアイランドの拠点ともいえ、三宮を除く同線内では有数の乗降客数を誇ります。

停車列車 [2011年7月現在]

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

ポートライナー第1期線が開通した際に、中間駅として設置されました。

周辺の見どころ

確認中。

【ポートアイランド線(第1期線)】 三宮貿易センターポートターミナル中公園みなとじま市民広場南公園中埠頭北埠頭中公園

【ポートアイランド線(第2期線)】 市民広場医療センター京コンピュータ前神戸空港

2006年2月8日

▲ このページの先頭へ ▲