信濃国分寺

しなのこくぶんじ
Shinanokokubunji
信濃国分寺駅
▲信濃国分寺駅駅舎《2005年11月5日撮影》
信濃国分寺駅駅舎内
【写真1】待合室内には、菊などが飾られていました。《2005年11月5日撮影》

しなの鉄道によって設置された新駅の1つです。対向式ホーム2面2線から成り、篠ノ井方にある跨線橋で連絡しています。エレベータが設置されており、バリアフリーに対応しています。

駅舎は和風の木造平屋建てで、太い梁が用いられているなど、本格的なつくりになっています。待合室はやや広めになっていますが、ホームはかなり狭くなっています。

停車列車 [2013年11月現在]

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

しなの鉄道移管後に設置された新駅です。

周辺の見どころ

確認中。

【しなの鉄道線】 軽井沢中軽井沢信濃追分御代田平原小諸滋野田中大屋信濃国分寺上田西上田テクノさかき坂城戸倉千曲屋代屋代高校前篠ノ井

2006年2月15日

▲ このページの先頭へ ▲