小竹駅の情報、写真、印象記(福岡県:JR九州-筑豊本線)

 

小竹

こたけ Kotake
小竹駅
▲小竹駅旧駅舎《1992年4月1日撮影》

 

シンプルな木造駅舎で、ブルーのスレート屋根に特徴がある。狭い駅前広場には自転車がびっしりとあり、離れたところからの利用客が多いことがうかがえる。

以前は国鉄幸袋線がここから分岐していたが、国鉄諮問委員会の答申で「赤字83線」にあげられ、1969年12月8日に廃止されている。 

停車列車 [2017年6月現在]

快速が停車します。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1892年10月28日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ