数少ない有人駅は住宅地の中に

堀川

ほりかわ
Horikawa
堀川駅
▲堀川駅駅舎《2012年3月10日撮影》
堀川駅ホーム
【写真1】堀川駅ホーム。《2012年3月10日撮影》

八景水谷水源の北側に位置する駅で、熊本市内にある熊本電気鉄道の駅としては最北端のものです。

島式ホーム1面2線から成る交換可能駅で、北熊本方にある構内踏切が線路の東西を通っています。西側に駅本屋がありますが、東側は無人でそのまま住宅地につながっています。

【写真2】。《2012年3月10日撮影》

大半の駅が無人化されている熊本電気鉄道の中では、藤崎宮前、北熊本と並び数少ない有人駅です。駅舎には店舗が同居しています。線路と並行している路との間には、駅前広場と呼べるかどうかは微妙ですが、スペースが確保されています。

駅の周辺は住宅地で、駅前には小規模な商店が見られます。

乗り場

番線表示は確認できませんでした。

駅名の由来

江戸時代に作られた白川から坪井川までの水路に由来して[1]いるといいます。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。


  1. 熊本電気鉄道公式Webページ

【菊池線】 上熊本韓々坂池田打越坪井川公園北熊本亀井八景水谷堀川新須屋須屋三ツ石黒石熊本高専前再春荘前御代志

2013年4月21日

▲ このページの先頭へ ▲