崖が二方向を囲みます

池田

いけだ
Ikeda
池田駅
▲池田駅《2012年3月10日撮影》
池田駅ホーム
【写真1】池田駅ホーム。《2012年3月10日撮影》

韓々坂駅を出て、切り通しの先を右へカーブして進んでいきます。この一帯はかなり起伏が激しい地形で、土地の高いところから低いところまで住宅が並びますが、その低地部分に設けられているのが、池田駅です。

片面ホームに短い上屋が設けられているのみの駅です。ホームの幅はかなり広いのですが、ホームから横方向に空き地といえるスペースが伸びており、鉄道用地はどこまでなのかはよくわかりません。

池田駅出入口
【写真2】池田駅出入口。《2012年3月10日撮影》

池田駅のホーム向かい側および北熊本方は急な斜面になっており、このため線路は駅のすぐ先でトンネルに入ります。この斜面を階段と坂道で登る通路があり、冒頭に掲載した写真はこの通路から撮影したものです。

駅の周辺は住宅地になっていますが、駅前には民家が建つのみで、特に商店などは見られません。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【菊池線】 上熊本韓々坂池田打越坪井川公園北熊本亀井八景水谷堀川新須屋須屋三ツ石黒石熊本高専前再春荘前御代志

2013年3月31日

▲ このページの先頭へ ▲