踏切の音が鳴り響いてくるような名前の駅

韓々坂

かんかんざか
Kankanzaka
韓々坂駅
▲韓々坂駅《2012年3月10日撮影》
韓々坂駅を北熊本方から望む
【写真1】韓々坂駅を北熊本方から望む。《2012年3月10日撮影》

上熊本を出た電車は、しばらくJR鹿児島本線と並行してから右へと向きを変えます。比較的大きい工場の敷地脇を抜けると、ほどなく韓々坂駅にいたります。1両分の片面ホームに小さな上屋、ホーム両端にスロープ状の出口、これが駅の全てです。

韓々坂駅ホーム
【写真2】韓々坂駅ホーム。《2012年3月10日撮影》

傾斜が多いものの駅周辺には住宅がびっしり建ち並んでいます。しかし、熊本市中心部に直結しているわけではないせいか、韓々坂駅の利用自体はあまり多くはなさそうで、駅東側で線路に寄り添う道路からは、路地の先にあるホームはなかなか見えにくく、存在感が希薄な印象を受けました。

駅名の由来

非常に印象的な駅名ですが、その由来については確認できていません。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【菊池線】 上熊本韓々坂池田打越坪井川公園北熊本亀井八景水谷堀川新須屋須屋三ツ石黒石熊本高専前再春荘前御代志

2013年3月31日

▲ このページの先頭へ ▲