最北端の交換可能駅

黒石

くろいし
Kuroishi
黒石駅
▲黒石駅《2012年3月10日撮影》
黒石駅ホーム
【写真1】黒石駅ホーム。《2012年3月10日撮影》

三ツ石を過ぎると、しばらくの間は住宅の密度が下がっていき、農地や林が入り交じる中を進んでいきます。

黒石駅は、島式ホーム1面2線から成る交換可能駅です。ホームは2001年に移設されたもので真新しく、ホームの御代志方にある構内踏切で、駅の両側に出ることができます。しっかりした上屋が設けられていますが、駅舎や待合室などはありません。

菊池線の交換可能駅としては、最北端にあたります。黒石以北の駅は、終点の御代志を含めて1面1線のみで側線などもないため、ここから北には1編成しか入線できません。

駅のすぐ西側には駐車場が設けられています。東側には一大住宅地が広がっています。

乗り場

番線表示は確認できませんでした。

駅名の由来

確認中。

歴史

菊池軌道が亀井まで開通した際に設置された駅です。

周辺の見どころ

確認中。

【菊池線】 上熊本韓々坂池田打越坪井川公園北熊本亀井八景水谷堀川新須屋須屋三ツ石黒石熊本高専前再春荘前御代志

2013年4月22日

▲ このページの先頭へ ▲