沖縄本島の玄関駅にして日本最西端の駅

那覇空港

なはくうこう
Nahakuko
那覇空港駅
▲那覇空港駅外観《2003年9月19日撮影》

日本最西端の駅。那覇空港ターミナルビルに隣接しており、「動く歩道」で連絡している。島式ホームを持ち、コンコースはホーム下の2階に設けられている。ゆいレールのほかの駅と同様高架駅で、エレベータが完備されておりバリアフリーに完全対応している(ただしこの那覇空港を除き上下移動が非常に大きいのがモノレールの宿命か)。ホームドアが設けられているが、ホームを全体が覆うのではなく腰の高さほどまである柵が設けられている。

乗車時、観光客はモノレール自体にはさほど興味を示さないものの、地元の人は遠目に景色を見たり発車の際に歓声をあげたりと、さまざまな反応を見せていた。また小学生の団体がきっぷ売り場に行列を作っていたが、これは「きっぷを買うのもひとつの勉強」(引率の先生談)ということらしい。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【沖縄都市モノレール線】 那覇空港赤嶺小禄奥武山公園壷川旭橋県庁前美栄橋牧志安里おもろまち古島市立病院前犠保首里

2003年10月5日

▲ このページの先頭へ ▲