文字どおりお堀の脇にある停留所

西堀端
にしほりばた
Nishihoribata

西堀端駅

 松山城の西堀南西角交差点に設けられている停留所です。路線名称上では3つの線が集まっていますが、実際には南堀端-西堀端-大手町と進む系統と、南堀端-西堀端-本町3丁目と進む系統に分かれています。

 前者の系統は、西堀端交差点の西側、複線部分に両方向の停留所が並行して設けられています。ここからJR松山駅まで、東西の直線ルートとなります。

 いっぽう後者の系統は、本町6丁目まで北へ直進するものですが、単線となっており、北行きは本町1交差点付近、南行きは西堀端交差点付近と、停留所が少し離れて設けられています。

 愛媛新聞社があり、ここから南堀端にかけてマスメディアや金融機関などが多く立地する一帯となっています。

駅名の由来

 コメント準備中。

歴史

 コメント準備中。

周辺の見どころ

 コメント準備中。

【松山大手郵便局】駅から西へ、徒歩4分。1993年3月5日訪問。

2007年9月4日

ご意見、ご感想などは、脇坂 健までお願いいたします。
Copyright ©1999-2007 Wakisaka Ken. All Rights Reserved.