会津若松

あいづわかまつ Aizuwakamatsu
会津若松駅
▲会津若松駅駅舎

 

会津盆地の中心に位置する。ただし会津若松市の中心街からは離れており、駅前はバスやタクシーが頻繁に行き交うものの人通りは少なく、スーパーや食堂が並んでいる割にうらぶれた雰囲気がある。

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1899年7月15日
開業。
2011年3月11日
東日本大震災が発生、磐越西線・郡山-津川間および只見線が運休。
2011年3月23日
只見線・会津若松-西若松間が復旧、営業再開(30日までは会津鉄道乗り入れ便のみ)。
2011年3月26日
郡山-津川間が復旧、磐越西線が全線で営業再開。

周辺の見どころ

確認中。

その他

  • 「東北の駅百選」(国土交通省東北運輸局)選定駅。

このページの先頭へ