逢隈 【未乗降】

おおくま Okuma

 写真準備中 

 

逢隈信号場を、地元の要望に応じて旅客駅に昇格させたもの。建設費7,700万円は亘理町および地元企業等が全額負担[1]

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1988年8月2日
開業。
2011年3月11日
東日本大震災が発生、常磐線などが大規模に運休。
2011年4月12日
常磐線・亘理-岩沼間が復旧、運転再開。

周辺の見どころ

確認中。

  1. 『鉄道ピクトリアル』No.504(1988年12月号)電気車研究会、89ページ。

このページの先頭へ