大きな公園の脇にある仙台の一大中心地

勾当台公園

こうとうだいこうえん Kotodaikoen
勾当台公園駅
▲勾当台公園駅公園1出口《2008年7月13日撮影》

官公庁や企業事務所が集結

勾当台公園駅ホーム
【写真1】勾当台公園駅ホーム。《2008年7月13日撮影》

駅名のとおり勾当台公園に隣接している駅で、南側にあるビルと直結しているほか、すぐ北側には宮城県庁や仙台市役所もあり、行政、ビジネスの両面で仙台の一大中心地に位置している駅です。

乗降客がかなり多く

勾当台公園駅改札口
【写真2】勾当台公園駅改札口。《2008年7月13日撮影》

ホーム幅はほかの駅に比べて広めで、利用者も仙台、泉中央に次いで3番目に多くなっています[1]

乗り場

東側から順に、1番線、2番線となります。

  • 1.仙台、富沢方面
  • 2.北仙台、泉中央方面

駅名の由来

確認中。

歴史

建設時の仮称は「勾当台」でした。

1987年7月15日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

  1. 仙台市交通局「仙台市地下鉄 駅別乗車人員の推移」[PDF](2016年9月5日確認)。

このページの先頭へ