犬山遊園駅の情報、写真、印象記(愛知県:名鉄-モンキーパークモノレール線)

このページは、モンキーパークモノレール線廃止前の情報をもとに記載しています。犬山線の犬山遊園駅については、別ページを参照してください。

犬山遊園駅
▲モノレール犬山遊園駅《2008年1月26日撮影》

犬山遊園駅改札

【写真1】犬山遊園駅改札。右側が犬山線、左側がモノレール線の改札口です。《2008年1月26日撮影》

モノレールの起点で、乗り場は犬山線犬山遊園駅の東側、高架上に設けられています。犬山線東口改札口を出てすぐ右側に、モノレールの改札口が設けられています。

 

犬山遊園駅ホームに停車中のモノレール

【写真2】犬山遊園駅ホームに停車中のモノレール。《1995年3月2日撮影》

改札口を入ると階段があり、これを登っていくと、1面1線のホームへ着きます。ホームには安全柵が設置されているほか、乗車と降車を分けるために誘導柵が設けられています。

 

犬山遊園駅ホーム

【写真3】犬山遊園駅ホーム。《2008年1月26日撮影》

駅の壁面にはカラフルなペイントが施されていますが、今となっては陳腐な印象を受けてしまうのはいたしかたないところでしょうか。なお、北側にはホームを延長できるスペースがあり、長編成にも対応できるようになっていることをうかがわせます。

 

駅名の由来

犬山線:犬山遊園駅を参照のこと(未記述)。

歴史

特記事項なし。

周辺の見どころ

犬山線:犬山遊園駅を参照のこと(未記述)。

2008年2月13日

▲ このページの先頭へ ▲