あわら湯のまち駅の情報(福井県:えちぜん鉄道-三国芦原線)

 

あわら湯のまち 【準備中】

あわらゆのまち Awarayunomachi

 写真準備中 

 

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1928年12月30日
三国芦原電鉄によって福井口-芦原間が開業、暫定終着駅「芦原」として開業するとともに、国有鉄道(鉄道省)三国線との接続駅となります。
1929年1月31日
芦原-三国町(現、三国)間が開通、中間駅となります。
1942年9月1日
三国芦原電鉄が京福電気鉄道に合併し、京福電気鉄道の駅となります。
1972年3月1日
国鉄三国線(金津(現、芦原温泉)-三国間)が全線廃止、京福単独駅となり、あわせて駅名を「芦原湯町」と変更。
2003年2月1日
京福電気鉄道からえちぜん鉄道に譲渡され、えちぜん鉄道の駅となります(えちぜん鉄道としての営業開始は同年8月10日)。
2003年8月10日
営業再開にあわせて、駅名を「あわら湯のまち」と変更。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ