仙台随一の繁華街の直下に

青葉通一番町

あおばどおりいちばんちょう Aobadoriichibancho
青葉通一番町駅
▲青葉通一番町駅北1出入口《2016年3月26日撮影》

アイボリーカラーのホーム

青葉通一番町駅ホーム
【写真1】青葉通一番町駅ホーム。《2016年3月26日撮影》

大町西公園駅から、地下鉄東西線は青葉通りの直下を東へ進むようになります。もちろん地下を通るため外のことはわかりませんが、仙台随一の繁華街エリアに入り、青葉通一番町駅に到着します。

ホームはアイボリーカラーを基調としており、天井には間接照明が用いられているため、クールながら柔らかさも感じさせます。

北側出口はぐるぐる回りながら

青葉通一番町駅改札口
【写真2】青葉通一番町駅改札口。《2016年3月26日撮影》

出口は南北にそれぞれ設けられていますが、このうち北側出口へは、階段とエレベーターをぐるぐるとらせん状に回ってやっと地上に出る形になっています。こういう形状ですと、初めて乗り降りするときには面白いと感じますが、日常的に駅を利用する場合は、もどかしく感じられそうです。また、地元の百貨店「藤崎」と直結しています。

駅の真上で、開閉式ドームを備えた「ぶらんどーむ一番町」商店街と直交しており、昼夜を問わず人の行き来が見られます。

乗り場

北側から順に、1番線、2番線となります。

  • 1.仙台、荒井方面
  • 2.八木山動物公園方面

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

2015年12月6日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ