大桑

おおくわ Okuwa
大谷向駅
▲大谷向駅駅舎《2005年9月18日撮影》

 

大桑駅ホーム
【写真1】大桑駅ホームは1面2線から成り、緩やかなカーブを描いています。《2005年9月18日撮影》

島式ホーム1面2線から成る駅で、ホームは緩やかなカーブを描いています。

ホームの南端にある跨線橋が二方向に延びており、このうち西側には駅舎があります。プレハブの簡素なもので無人化されています。

 

大桑駅跨線橋
【写真2】ホームは跨線橋に直結しており、線路の両方向へ出入りできます。《2005年9月18日撮影》

跨線橋からは東側にも出られますが、こちらには駅舎はおろか詰所さえありません。

駅の周辺は農村地帯で、駅のすぐ近くにある学校をのぞけば、ひっそりとしています。駅の西側には、杉並木街道がよく残っています。

停車列車 [2017年7月現在]

特急「スペーシア」は通過します。

  • 特急「リバティ」・急行・区間急行・普通 大谷向大桑新高徳

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1917年1月2日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

このページの先頭へ