人吉温泉駅
▲人吉温泉駅《2005年3月8日撮影》

くま川鉄道の人吉駅入り口は、JR駅改札の東側にあります。跨線橋の入り口には改札はなく、跨線橋を降りて反対側に切符売り場が設けられていますが、線内のみの利用者にはなんともわかりにくい構造になっています。

ホームは島式の1面2線で、待合室と自動券売機が設置されています。

駅名の由来

温泉地の玄関口として「温泉」が付されたものです。

歴史

湯前線の始発駅として開業。同線は、1924年3月に全線が一気に開通しています。

周辺の見どころ

JR九州-肥薩線を参照のこと。

《乗り換え》JR九州-肥薩線:人吉

2005年5月9日

▲ このページの先頭へ ▲