民家に囲まれた棒線駅

岩代清水

いわしろしみず
Iwashiroshimizu
岩代清水駅
▲岩代清水駅《2011年12月25日撮影》
岩代清水駅ホーム
【写真1】岩代清水駅ホーム。《2011年12月25日撮影》

美術館図書館前を出ると、飯坂線は信夫山を右目に見つついったんJRと離れてから西側へオーバークロスし、住宅と商店が混在している一角に入ると、岩代清水に到着します。

島式ホーム1面2線から成る駅です。細い道路がY字状になっており、その分岐部分に駅があります。ごく小さな詰め所状の駅舎があります。

岩代清水駅南側踏切より
【写真2】岩代清水駅南側踏切より。《2011年12月25日撮影》

駅周辺には、福島市役所清水支所など官公庁が多く立地しているほか、民家が密集しています。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。


  1. 日本国有鉄道編『停車場一覧 昭和47年10月14日現在』東洋館出版社、1972年、293ページには、1927年10月1日営業開始の記述がありますが、ここでは『駅名事典 第6版』のデータを採りました。

【飯坂線】 福島曽根田美術館図書館前岩代清水上松川笹谷桜水平野医王寺前花水坂飯坂温泉

2012年1月24日

▲ このページの先頭へ ▲