使われない側線が細いホームの脇に

瀬辺地

せへじ
Seheji
瀬辺地駅
▲瀬辺地駅駅舎《2012年10月19日撮影》
瀬辺地駅ホーム
【写真1】瀬辺地駅ホーム。《2012年10月19日撮影》

瀬辺地駅は片面ホームのみの無人駅ですが、青森方には側線があり、このためホームがかなり狭くなっています。島式ホームとして交換可能にすることを想定していたのか、はたまたかつての貨物取扱いの痕跡なのか。

瀬辺地駅駅舎内
【写真2】瀬辺地駅駅舎内。《2012年10月19日撮影》

駅舎は無人駅仕様の簡易タイプで、中には椅子が置かれているのみです。

瀬辺地駅駅前
【写真3】瀬辺地駅駅前。《2012年10月19日撮影》

駅前には小規模ながら広場が設けられていますが、駅前から順に集落が広がっているという印象はありません。

停車列車 [2013年12月現在]

普通列車のみが停車します。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【津軽線】 青森油川津軽宮田奥内左堰後潟中沢蓬田郷沢瀬辺地蟹田中小国大平津軽二股大川平今別津軽浜名三厩

2014年4月1日

▲ このページの先頭へ ▲