住宅地の玄関駅

武庫之荘

むこのそう
Mukonoso
武庫之荘駅
▲武庫之荘駅北口駅舎《2005年8月9日撮影》
武庫之荘駅南口駅舎
【写真1】南口駅舎はごく平凡なもので、駅員も配置されていません。《2005年8月9日撮影》

対向式ホーム2面2線から成る地上駅で、南北にそれぞれ改札が設けられており、上下ホームは地下道で連絡しています。乗降客が増加傾向にあり、通勤急行が停車します。

メインの改札は北口で、駅前にはロータリーが整備されており、無骨な柱と古そうな屋根が印象的な駅舎がかまえています。

いっぽう、南口も駅前広場が整備されているものの、人の出入りは比較的静かです。駅舎にもさしたる特徴はなく、改札は無人化されています。

武庫之荘は尼崎市西部の住宅地の拠点駅で、駅の周辺にはサクラが多く植えられており、春にはきれいな姿を見せます。

停車列車 [2013年12月現在]

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

周辺の見どころ

確認中。

【神戸本線】 梅田中津十三神崎川園田塚口武庫之荘西宮北口夙川芦屋川岡本御影六甲王子公園春日野道神戸三宮

2003年10月13日
2005年8月31日、写真を追加の上加筆修正

▲ このページの先頭へ ▲