尾道

おのみち Onomichi

 写真準備中 

 

横長の駅舎で小さなマンサード屋根がポコッと顔を出しているのが特徴。ちょっと下車しただけなので、駅周囲の状況についてはよく覚えていないが、いずれきちんと訪れたいものだ。

新聞報道によると、駅舎は改築される予定とのことです[1]

停車列車

確認中。

乗り場

確認中。

駅名の由来

確認中。

歴史

詳細は確認中。

1891年11月3日
開業。

周辺の見どころ

確認中。

  1. 読売新聞・広島「JR尾道 旅情ある駅舎に」(2016年7月21日)。

このページの先頭へ